ヌーススピリッツとヘム鉄摂取でうつを撃退

女性に不足しがちな鉄分は体にも脳にも必須栄養成分

誰もが体に持っている鉄分ですが、これが減ってしまうとうつ状態に陥るリスクが高くなります。

鉄には体内に酸素を運ぶ働きがあり、脳にも酸素を運搬しています。鉄分が減ると、脳が酸素不足になり集中力が低下したり、酵素の働きが悪くなり、脳内神経伝達物質のセロトニンの生成がうまくいかなかったり、ドーパミンをキャッチする受容体の機能が低下したりします。つまり、神経伝達物質がスムーズにいかなくなります。

疲労、イライラがつのり、うつ状態に結びつくこともあります。鉄分不足は、貧血、動悸やめまい、頭痛などの不調の原因につながります。女性の場合、生理や出産、ダイエットなどで鉄不足に陥りやすくなります。

体内の鉄分の3分の2は赤血球の中のヘモグロビン(ヘム鉄)ですから食事から常時補給する必要があります。

近年は、土壌自体に含まれる鉄分も減り、自然の食物から鉄分が摂りにくい環境です。鉄分豊富な食生活が基本ですが、サプリなどの活用も合わせたほうが効率的です。

うつ病は、気力で治すことはできません。うつ病に対する正しい知識と理解を持ち、そのうえで専門医にきちんとみてもらうことが最も大切です。うつ病は、早期に気づき、適切な治療を受ければ必ず治る病気なのです。

水溶性低分子キトサン「ヌーススピリッツ」を使ってみた効果と使用感
https://memo-note.com/kitosan/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です